兼子会計事務所の攻めの儲かる会計

記事検索

カレンダー

2018年11月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

助成金2011年03月02日(水)

地域再生中小企業創業助成金のご紹介です。

雇用情勢がよくない地域で新たに創業する場合に、創業経費の一部を助成する制度です。

 

助成内容(第2種の場合)は、

①創業後6カ月以内に支払った創業経費の1/3(雇用5人以上→上限500万円、5人未満→上限300万円)

 

②雇入れに対する助成雇入れ労働者1人当たり30万円(上限100人まで)

 

創業経費・・・設立開業費用、従業員の教育訓練費、事務所工事費・賃貸料、設備備品、広告宣伝費など(設備備品などをリースや割賦購入した場合は、6か月以内に支払った金額)

 

対象地域は、21道県(特に厳しい雇用情勢の地域は第1種、雇用情勢があまりよくない地域は第2種:山形県は第2種)です。

対象業種は、

1.食料品製造業

2.情報サービス業

3.社会保険・社会福祉・介護事業

4.飲食料品小売業

5.その他の小売業

6.飲食店

 

要件は、

1.山形県において創業する(した)中小企業事業主である

2.雇用保険の適用事業主である

3.開業から6か月経過する日までに事業計画の認定申請を行っている

4.重点分野(地域再生分野)に該当する事業を行っている

5.支給申請日に創業・雇入支援労働者を1人以上現に雇用している

 

詳しくはこちら↓

http://www.pref.yamagata.jp/ou/seikatsukankyo/110009/koyotaisaku/chiikisaisei-sogyo-joseikin/sogyo-joseikin.pdf(山形県HP:厚生労働省リーフレットより)

 

 

助成金は、返済不要のお金です。これだけの金額を稼ぐのにどれだけ売上げなければならないでしょうか、考えてみてください。

 

この制度は、平成23年6月1日より業種、支給額ともに縮小する予定になっております。会社設立や開業を考えている方はお早めにどうぞ。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

無料相談実施中

 

山形県山形市の税理士/会計事務所の兼子和伴税理士事務所

 

お問い合わせはこちらから

カテゴリー:一般
Tags: